アルパカについて

アルパカはラクダの仲間でリャマと並んで有名な種類の動物で、あどけない雰囲気がとっても可愛らしいです(写真1)。南米アンデス山脈3500メートル以上の寒い高地に生息しており、ペルーでは主に家畜として飼われております、広い土地と澄んだ空の下でのんびりしている様子が伺えます(写真2)。

アルパカの毛は寒い環境の中で生き抜くために身体を覆っている、その毛は保温性に優れ、とても繊細です。20から30ミクロンの細い毛は非常にあたたかく、断熱性に優れ、やわらかい為、セーターなどの高級毛織物として利用されております。

写真1
アルパカの写真
写真2
ペルーの人とアルパカ